あけましておめでとうございます。2019年もどうぞよろしくお願い致します。
寒川神社にご挨拶してきました。

作家活動ですが、発表場所である“a3project”では引き続き京都のヴォイスギャラリーのオンラインとパレスサイドホテルでの展示をしています。ポストカードや雑貨小物、刺繍のハッピーフラッグシリーズ、”TSUBU-TSUBI”のお花のドローイングなどを出品しています。ヴォイスギャラリーのHPに詳細ありますので、どうぞご覧ください。

それから、京都の岡崎にある&noma CAFEさんが今年2019年2月4日(月)をもって閉店されることになりました。(※一度HPで最新情報ご確認ください)
ハンカチを置いてくださってもいて、あんなに素敵な空間に作ったものを置いてもらえたこと、本当に嬉しく思います。また私個人としては、人生を揺るがす大事な出会い(再会)もあったお店です。あのお店が助けてくれたり運んできてくれた出会いや時間に感謝しています。その大事な出来事というのは、それは不思議な再会で、あの時期の全てが仕組まれているようなものでした。私は運ばれて向かっただけなような気がします。その日は物悲しい気持ちと晴れやかな再出発をしたいようなぼんやりとした希望、でも何かを大きく決断をしたいとも思っていないし今より何も分かっていないけど、まぁいいさ、という楽観的で投げやりな感じ。そして毎日の疲労感。そんな時期でした。なんとお店でずっと会いたかった人とバッタリ再会したのです。前と同じような穏やかさと優しさと厳しさがそこにありました。促されて一緒の席につき、閉店まで話をさせてもらいました。あんなに優しい目で見つめられたら身の置き場がないような気恥ずかしい気持ちになったのを覚えています。
ノマカフェは、とてもおしゃれでセンスの良い上質な空間に、美味しいお料理、素敵なスタッフとオーナー、そしてなんだか温かい。美術館の近くにあるので、展示を観てグラグラになった時などに寄ったり、行きたくなったら寄ったりする、おしゃれして出かけたいホッとする場所でもありました。残り2ヶ月きりましたが、お近くに行かれることがありましたら、ぜひお立ち寄りください。