出てきたものをなんとなく書いていく”普段の奇跡”と題した書き物です。

大好きな場所、ウォームポンド。一度だけ旅行で訪れた場所です。火山の多いハワイ島です。車で、ずーっと移動すると着きました。もう場所がどこだったかも思い出せないのですが(オイ?)風が気持ちよくて、海も近くて、池には波がどんどん近づいてきて、日差しも気持ち良かった。本当に家に帰ったみたいな気持ちになりました。日常の自分はどこかへ置いていけるところ。普段の奇跡というカテゴリーも、この景色から思い浮かんだようなものです。毎日の中に、いろんなものが詰まってるんだと思います。
ここは「あたたかい池=ウォーム ポンド」なんですが、海の真横にあるんです。塀みたいなのが写真の右中央にあると思いますが、その向こう側が海。近い。。海の波で池の中が洗われていくので、池の中はぬるいのですが、波がザブ〜ンとくると海と混ざって冷たいんです。こういう景色が見れた時期があってよかったなぁと思います。特別な旅行も好きだけど、毎日も同じぐらいいいなーと改めて気づけたような気がします。あと、初めて行ったのに、懐かしく「久しぶり、お待たせ〜」って感じでした。また行きたいです。